学校出前授業及び沖縄県観光学習教材

学校出前授業及び沖縄県観光学習教材

沖縄県と沖縄観光コンベンションビューローでは、観光を通して沖縄の歴史・文化・自然などを学べる教材として『沖縄県観光学習教材』を作成し、平成18年度から沖縄県内全小学校(4年生)に無料配布し授業で活用して頂いております。

1. 「観光教育」の重要性
 沖縄県において観光は県経済の自立化の重要な柱となっております。
 また、国が定めた「観光立国推進基本計画」には、地域の魅力や観光の意義等に関する児童の理解を増進するため、沖縄県で作られているような学習教材の普及を促進することが記載されています。
2. 授業での活用促進
 県内小学校においても、本教材を活用した観光教育が始まっています。  沖縄観光コンベンションビューローでは、各学校における観光教育を促進するため"無料で講師を派遣する出前授業"などを行っています。

[学校用]出前授業申込書(PDF)(68.5KB)

活用事例

★観光出前授業★

沖縄県内の小・中・高等学校及び専門学校に出張出前講座をさせていただきます。クラス単位、学年単位のどちらでも大丈夫です。沖縄観光の現状や、沖縄の文化について、クイズを交えながら楽しく学べます。おもてなしについては、心の在り方やお辞儀の実践を行っています。その他ご希望があれば、ご相談ください。

内容:沖縄観光の現状、観光スポット、沖縄の世界遺産、挨拶の仕方、おもてなしの心など

 ◆平成29年度実績
   合計 48件(5,039名)
   内訳 小学校29件(2,985名)、中学校15件(1,605名)、高等学校3件(80名)、専門学校1件(15名)

      

 ◆平成28年度実績
   合計 61件(6,039名)
   内訳 小学校33件(2,997名)、中学校21件(2,217名)、高等学校6件(804名)、専門学校1件(28名)


    
観光出前授業 観光出前授業 観光出前授業 観光出前授業

【学校教員へ向けた取り組み】

観光出前授業
「学校にて観光学習を実施したいが、どう行っていいかわからない」「子どもたちの将来のためにも、観光の実態について知っておきたい」等のご要望に対して、教員向けの講座や座談会も実施いたしました。人材育成のためのアイディアがありましたら、ご相談ください。

<教材本>

内容
kah27_nkougakusyu.jpg
 沖縄の自然、歴史、文化を紹介するほか、観光産業で働く人々の仕事内容や職場体験・見学の事前学習としてホスピタリティーチェックも盛り込んでいます。

沖縄県観光学習教材 第11版 2019年2月(PDF)(16.7MB)