研修レポート

2018年度

1 - 5 of 8

池 殷慶

レンタカー業のための韓国語研修

講師:池 殷慶
受講者:株式会社トヨタレンタリース
実施時期:2017年11月~2018年2月
投稿日時:2018-05-18 17:38:36
全20回の韓国語研修を行いました。

-研修内容例-
・ 韓国語のあいさつと自己紹介
・ 日常会話の表現
・ 数字・時間・お金の数え方
・ お客様のお迎え~お見送り
・ 契約時の表現
・ 車輛のご案内
など、トヨタレンタリース沖縄様の業務に合わせたオリジナルのカリキュラムで研修を進めました。

【使用教材】
お客様のご要望を事前ヒアリングし、弊社で作成したオリジナルテキストを使用しました。
オリジナルテキストは現場で使用している表現や、業務の流れに沿っているテキストに仕上げたので、
実用的と皆様から大変好評でした。
これからも店舗にて「トヨタレンタリース韓国語表現集」として常備し、使い続けていただけることを
意識して作成しました。

【研修の流れ】
はじめの数回は、お客様を感じ良くおもてなしできるように基本的なあいさつや日常会話などからスタートし、その後具体的な業務に沿った内容を取り入れていきました。
毎回豊富な口頭練習とロールプレイ(実践練習)を取り入れ、座学で得た知識を次は体を使って実践練習するという時間を多く取りました。

【参加者の様子】
皆さんとても明るく元気な方ばかりで楽しく研修が進んでいきました。最初は簡単な挨拶や会話を習得し、徐々に数字や日時の言い方などを習得していきました。途中からオリジナルテキストを使用して、送迎の際に使用するフレーズや、契約時に必要な表現を繰り返し練習し、難しい表現を少しずつ身に付けていきました。英語とは違い、一から発音を学んでいったので、定着するよう何度も発音練習を行いました。

【受講生様コメント抜粋(毎レッスン後実施の自社アンケートより)】
・ 接客の表現がテキストを見なくてもたくさん言えるようになった。
・ 丁寧な表現を学ぶことが出来た。
・ 発音が難しかったが、何度も繰り返し練習してくれた。
・ 電話対応の練習がためになった。
・ 先生が優しく楽しく教えてくれたので良い雰囲気で受講できた。
Taylor Busacca

コーヒー専⾨⽤語の接客英語研修

講師:Taylor Busacca
受講者:豆ポレポレ
実施時期:2017年10月~2018年1月
投稿日時:2018-05-18 17:26:47
-研修内容例-
・ 外国人に対する感じの良いおもてなし英会話
・ 丁寧な英語表現
・ ドリンク注文時の表現
・ コーヒー豆販売時の表現、商品説明
・ お会計のご案内(お金、数字のやりとり)
など、豆ポレポレ様の業務に合わせたオリジナルのカリキュラムで研修を進めました。

【使用教材】
お客様のご要望を事前ヒアリングし、弊社で作成したオリジナルテキストを使用しました。
オリジナルテキストは現場で使用している表現や、業務の流れに沿っているテキストに仕上げたので、
実用的と皆様から大変好評でした。
これからも店舗にて「豆ポレポレ英語表現集」として常備し、使い続けていただけることを
意識して作成しました。

【研修の流れ】
はじめの数回は、お客様を感じ良くおもてなしできるように基本的なあいさつや一般的な日常会話などからスタートし、その後具体的な業務に沿った内容を取り入れ、少しずつ難易度を上げていきました。
毎回豊富な口頭練習とロールプレイ(実践練習)を取り入れ、座学で得た知識を次は体を使って実践練習するという時間を多く取りました。

【参加者の様子】
皆さん明るく積極的な方ばかりで、分からない部分や不明な点は理解するまでたくさん質問をしてくださいました。そのため毎回の研修の中ですぐに実践できる内容を学べたとのお声を頂きました。オリジナルテキストを使用しながら、コーヒー専門店の独特な表現や、日本人特有の表現なども何度も覚えるまで練習し身に付けていきました。

【受講生様コメント抜粋(毎レッスン後実施の自社アンケートより)】
・ 入店~退店の流れが分かりやすかった。
・ 味の表現が学べた。
・ 質問しやすくて楽しくレッスンを受けることが出来た。
・ 質問して分からなくても、違う言い方に変えて分かるまで教えてくれた!
・ コーヒーの専門用語を一生懸命理解してくれて、良い表現方法を一緒に考えてくれた。
・ 何度も繰り返し発音練習をしてくれた。
・ 先生は明るく楽しい人なので学びやすかった。
Jon Barnard

接客英語研修(レストラン)

講師:Jon Barnard
受講者:世界のブエノチキン合同会社
実施時期:2017年10月~2018年2月
投稿日時:2018-05-17 15:35:52
全15回の英会話研修を行いました。

-研修内容例-
・ 外国人に対する感じの良いおもてなし英会話
・ 予約の取り方
・ 丁寧な表現
・ レストランの接客英語
・ 入店~予約、人数確認~お席ご案内の流れ
・ メニューの説明、注文の取り方
・ お会計のご案内(お金、数字のやりとり)
など、ブエノチキン様の業務に合わせたオリジナルのカリキュラムで研修を進めました。

【使用教材】
お客様のご要望を事前ヒアリングし、弊社で作成したオリジナルテキストを使用し、
研修では実際のメニュー表など使用しながら業務に必要な表現をたくさん練習しました。
オリジナルテキストは現場で使用している表現や、業務の流れに沿っているテキストに仕上げたので、
実用的と皆様から大変好評でした。
これからも店舗にて「ブエノチキン英語表現集」として常備し、使い続けていただけることを
意識して作成しました。

【研修の流れ】
はじめの数回は、お客様を感じ良くおもてなしできるように基本的なあいさつや一般的な日常会話などからスタートし、その後具体的な業務に沿った内容を取り入れ、少しずつ難易度を上げていきました。
毎回豊富な口頭練習とロールプレイ(実践練習)を取り入れ、座学で得た知識を次は体を使って実践練習するという時間を多く取りました。

【参加者の様子】
皆さんとても気さくな方ばかりで、明るく楽しく研修が進んでいきました。オリジナルテキストを使用しながら、「すぐに実務で使えるようになりたい」と真剣に取り組んでいました。参加者の方の年代も様々でしたが研修が進むにつれ皆さん積極性も増していき、質問もたくさんしてくださいました。また今回はブエノチキン様からのリクエストで、オリジナルテキストを読み上げた音声教材を作って欲しいとのことで、その教材を制作・使用し、英語を聞く事にも慣れることが出来たと思います。研修日以外もその教材を聞いて練習しているとのことで、大変上達も早かったように思います。

【受講生様コメント抜粋(毎レッスン後実施の自社アンケートより)】・ 色々な「味」の表現について知れた。
・ 英語での接客の仕方が分かるようになった。
・ 少しづつ聞き取れるようになってきた。
・ ブエノチキンでお客様と会話が出来て嬉しい!
・ 楽しく会話レッスン出来てエンジョイしています。
・ 前回の内容を毎回復習してくれたのが良かった。
・ 先生は優しくいつも分かりやすいです。
Loren Runcie

接客英語研修(販売)

講師:Loren Runcie
受講者:株式会社オートプラザ琉石(オートバックス ニュー マチナト店)
実施時期:2017年11月~2008年2月
投稿日時:2018-05-17 13:01:11
全30回の英会話研修を行いました。

-研修内容例-
・ 外国人に対する感じの良いおもてなし英会話
・ 商品欠品、取扱いがない場合の案内表現
・ 注文の取り方
・ 特殊な作業の断り方
・ タイヤのパンク修理のご案内
・ お会計のご案内(お金、数字のやりとり)
など、オートバックス様の業務に合わせたオリジナルのカリキュラムで研修を進めました。

【使用教材】
お客様のご要望を事前ヒアリングし、弊社で作成したオリジナルテキストを使用しました。
オリジナルテキストは現場で使用している表現や、業務の流れに沿っているテキストに仕上げたので、
実用的と皆様から大変好評でした。
これからも店舗にて「オートバックス英語表現集」として常備し、使い続けていただけることを
意識して作成しました。

【研修の流れ】
はじめの数回は、お客様を感じ良くおもてなしできるように基本的なあいさつや一般的な日常会話などからスタートし、その後具体的な業務に沿った内容を取り入れ、少しずつ難易度を上げていきました。
毎回豊富な口頭練習とロールプレイ(実践練習)を取り入れ、座学で得た知識を次は体を使って実践練習するという時間を多く取りました。

【参加者の様子】
皆さん元気で明るく楽しく研修が進んでいきました。最初は基本的な挨拶や受け答え、丁寧な表現などを学んでいき、オリジナルテキストを使用しながら現場でよく使うフレーズを何度も繰り返し練習していきました。特に「断わり」の表現は、フレーズだけではなく、顔の表情や言い方などに注意して練習しました。お客様役と店員役に分かれて、様々な状況を想定しながら会話練習を繰り返しました。

【受講生様コメント抜粋(毎レッスン後実施の自社アンケートより)】
・ 商品の取り寄せのやりとりをロールプレイできてよかった。
・ このレッスンが終わってからすぐに使ってみたいと思った。
・ 電話での対応方法の練習がためになった。
・ 途中から難しくなってきたけど、楽しんで学習できて、英語に対する壁が低くなった。
・ 先生がとても優しくて親切なので毎回楽しいです。

伊藤 康一

観光人材英語研修

講師:伊藤 康一
受講者:有限会社NEWS
実施時期:2017年6月~2017年6月
投稿日時:2018-05-02 20:42:14
外国人観光客が安心してマリンスポーツを楽しみ、マリンスポーツ参加時の
案内・注意事項等を英語で実施することを可能としたことにより、お客様と
の相互理解が深まり、沖縄を訪問する外国人観光客に対して、言語における
不安を取り除くことが出来ました。
合わせて、インバウンド観光客への多言語での対応スキルを身につけたこと
により、沖縄観光へのリピートを促す機会とすることができました。

〇英語の基本を思い出す
〇マリン業務における英会話:接客
〇マリン業務における英会話:通信