株式会社 球陽館ホテルズ おきなわ

事業概要

事業者名 : 株式会社 球陽館ホテルズおきなわ
業種 : ホテル業
ホームページ : 株式会社 球陽館ホテルズおきなわhttp://www.palace-okinawa.com/sunpalace
研修期間 :H25年12月
研修名 : 世界に通用する観光人材育成事業(語学研修)/外国人集客WEB戦略と館内表示案内作成講座
研修参加人数 : 7名

概要
インターネットを外国人集客販促ツールとして活用するための「外国人集客WEB戦略講座」6回、滞在する外国人が安心して滞在できる環境をサポートしていく英語案内表示の作成を行う「館内案内表示作成講座」4回。  
座学の様子
座学の様子
WEB戦略講座は全6回。インターネットサイトを活用したPR戦略を充実させる為の専門的知識を学ぶ。HP、SNSサイトトリップアドバイサー、海外宿泊予約サイトの現状を確認、自社に適した方法について話し合った。メールやお客様からのコメントに迅速に対応できるアイディアについて話し合い対応策を決めることで、スタッフのスキルアップにつながった。
実施の様子
実施の様子
館内案内表示作成講座 全4回。客室・レストラン・施設など英語表記が必要なものをチェックし、正しい英語表記にできるよう、講師に相談しながら展示物作成の準備を行った。写真は沖縄の食材英語表現について学んでいる。外国人客受入環境を整えることにより、お客様がくつろげる空間の提供ができるとともに、スタッフにも英語での対応の不安を取り除くことができた。
Q. 今回、観光人材語学研修支援事業へ応募したきっかけ(理由)を教えてもらえますか?
A. 海外からのお客様の増加に伴い、外国語対応ができる人材を増やす・レベルアップする必要性があったが、費用面を考えると自社で行うには予算がなかった。
Q. 研修を行って、改善したこと・変化があった事は何ですか?
A. ネットやSNSの専門知識を習得することにより効果的に海外観光客に対しPRができるようになった。また、施設内の案内表示を英語表記に対応することにより利便性がUP、環境を整備することにより英語が不得意なスタッフにとっても接客対応する際の不安を取り除くことができた。
Q. 研修を受けてのご感想や、その他ご案内したいことなどをご記入下さい。
A. 実践的な研修内容ですぐに活用できること、また外国人が好むものは我々が考えているものと違うものがあるということにたくさん気づかされた。館内表示の充実により英語を苦手とするスタッフにとって、対応しやすい環境になりさらに、外国人客にとっては利便性の向上につながった。
担当者
担当者 金城良子
金城良子