株式会社 近畿日本ツーリスト沖縄

事業概要

事業者名 : 株式会社 近畿日本ツーリスト沖縄
業種 : 旅行業
ホームページ : あまくまOKINAWA http://www.knt-oka.co.jp/index.html
研修期間 :(机上研修)平成25年10月22日~2日間(バス乗車実施研修)平成25年11月17~2日間と11月22日~2日間
研修名 : ~現地添乗員にガイド教育を~
研修参加人数 : 15名

概要
机上研修では、翌月に実施予定の乗車実施研修に向けて、各観光箇所のまとめについて、講師の方から説明を受けながら不明点の洗い出しを行った。また、バス乗車実施研修では、講師から改善点の指摘を受け、各自で実際にガイドを担当する観光地の割り当てを行った。  
座学の様子
座学の様子
終始、真剣な眼差しで講師の説明を受けていた。 経験豊富な講師からは、ガイドの案内において必要な知識やお客様を楽しませる『琉歌』や『民謡』を教わり、皆関心を向けていた。途中、講師から教本の朗読を指名し、それぞれの持つ「素敵な声」を聴くことができた。
実施の様子
実施の様子
初日は緊張した面持ちであったが、後半のバス研修では、ガイドとしての出来上がりが初日に比べ、格段に上がった。他者のガイド業務への取り組み方や姿勢が学べ、また、それぞれの弱点が見え、今後の課題も見えた。バス研修は机上研修とは違い、終始、楽しみながら、中には漫談のように話す者もいて、笑顔を絶やすことなく実施できた。
Q. 今回、観光人材基礎育成事業へ応募したきっかけ(理由)を教えてもらえますか?
A. 旅行形態でいうエスコート型商品が減少する昨今、現地添乗員の派遣を行う当社においては今後厳しい状況を迎える。派遣の需要を少しでも改善する為、プラスαの技術が必要不可欠と感じていた。繁忙期のガイド不足の声も切実であった為、応募を考えた。
Q. 研修を行って、改善したこと・変化があった事は何ですか?
A. 各自の添乗業務への取り組み方の意識が変わった。上記で述べた現状を理解し、各自でプラスαの技術を身に付ける事の必要性を感じ取ってもらった。研修の回数は十分とは言えないので、今後は各自でガイド力を養う取組みの意欲が感じられた。
Q. 研修を受けてのご感想や、その他ご案内したいことなどをご記入下さい。
A. 研修を通して、「バスガイド」さんの仕事の重要性や難しさを知る事ができた。  それぞれのキャリアの証として、本研修の受講者全員に、顔写真入りの「ガイド研修修了認定証」を、本事業の終了に合わせ配布した。
担当者
担当者 八木澤昭子
八木澤昭子