令和3年度専門家派遣募集開始のお知らせ

情報公開日:2021/09/24 情報更新日:2022/02/02 09:57


【専門家派遣事業とは?】

沖縄県及び一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(以下「OCVB」という。)では、新型コロナウイルス感染症の長期化により、経営課題を抱える沖縄県内の中小事業者を支援することを目的に、専門家を派遣し課題の解決を図るための支援を行います。

 

【専門家派遣をご希望の事業者様へ】

(1)実施内容について

実施期間
令和3年9月1日~(定数に達し次第受付終了)

対象者
宿泊業、観光施設、旅行業、レンタカー業、旅客運輸業、観光関連団体小売業、飲食店、その他観光に関連する事業者

相談事例
・経営理念、既存事業の見直し等 (例:経営計画を立てるのを手伝ってほしい)

・財務状況改善 (例:利益が上がらない、何を改善すればよいのかわからない)

・資金調達 (例:タイムリーに資金を調達したい)

・受入体制改善 (例:感染症対策を見直したい、インバウンドに取り組みたい)

・人材育成 (例:人材が育たない)

・人材定着 (例:人手不足で困っている)

・従業員の働き方・ケア (例:残業時間や休暇について改善したい)

・集客・販売促進方法 (例:顧客が少ない、高付加価値化したい)

・マーケティング (例:ターゲットに届く方法がわからない、他社にない強みを作りたい)

・HP制作、リニューアル (例:HPの費用対効果が思わしくない)

・IT活用 (例:希望はあるが何から手を付けてよいかわからない)

 

(2)応募からの流れ

応募方法
育人サイト内「専門家派遣応募フォーム」にて、必要事項をご記入の上お申し込みください。

(※)フォーム内には希望する専門家を入力する欄がございます。育人サイト内の専門家リストを事前にご確認の上、ご記入いただいても構いません。

(派遣される専門家についての最終的な決定は、ヒアリング後に事務局にて行います。)

 

応募後の流れ
スキームをご確認ください

専門家派遣チラシダウンロード(PDF)